GOUDA [BBTAG]

プロゲーミングチーム「TEAM iXA」所属のGOUDAです。
主に『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』の国内外の大会やイベントに参加しています。

大分県大分市出身
1993年生まれ

幼少の頃、家にあったスーパーファミコン版ストリートファイター2が格闘ゲームを知ったきっかけになります。
RPGばかりしていた僕には、遊び方がよくわからないゲームという印象でした。
これが格闘ゲームと最初の出会いです。

16歳の頃、近所のデパートにあるゲームコーナーで格闘ゲームがあり、
他のゲームより長く遊べるという理由でCPU戦をしていたところ地元の高校生に乱入されました。
初めて人と対戦したことで、格闘ゲームの楽しさ、対人戦の醍醐味を知りました。
お小遣いを握りしめては対戦しにいくのを繰り返して、徐々に格闘ゲームが日常の一部になっていきました。

17歳の時、「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT」という格闘ゲームが出て、友人の家にゲームソフトを半ば強引に持ちこんでは毎日対戦を繰り返し、全ての時間をこのゲームに注ぎました。
高校を卒業した後、大分から大阪へ単身で移住しました。
当時強豪プレイヤーが多いと噂だったのを聞き、ゲームがしたい・うまくなりたいという想いで行動に起こしました。
レベルの違いに驚愕、それと同時に非常にワクワクしたのを記憶しています。
僕の中で格闘ゲームは日常になっていきました。

その後、時には店員として、時にはプレイヤーとして大阪のゲームセンターでも聖地と言われる「アテナ日本橋」に通い詰め、店舗のイベントを運営して格闘ゲームの裏側も学んでいきました。
大会に参加する側から、運営する側にまわり、参加してくれる人への感謝や裏側の苦労をこの時に学ばせてもらったのを覚えています。
この頃から格闘ゲームが日常から仕事に変わっていきました。

昨年アメリカで行われたEVO2018に参加、プロゲーマーを目の当たりにして同じ舞台に立ちたいと思うようになりました。
その後東京で行われた公式大会「ARCREVO Japan」で優勝、世界大会決勝の招待権を獲得したことで、プロを目指すようになりました。
この際にJeSUのプロライセンスも取得しました。

2019年にチームの理念に共感し、「TEAM iXA」に加入させていただきました。
現在は主に各地の大会に参加、動画配信等の活動を行っています。

今年の目標は現在は世界各地で行われている『ARCREVO WORLD TOURで優勝する』です。
現地や配信を観てくれている人に現場の熱を伝えれるように頑張っていきます。

Twitter
Twitch